野田洋次郎 gasshow 歌詞。 野田洋次郎

歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

👏 「GASSHOW」歌詞と楽曲が作られた背景 野田洋次郎さんはillionという名で楽曲を作った時の思いとして (東北の)震災という出来事で感じたあのもどかしさ、眠れなさ、あの心臓のバクバク、失われたたくさんのもの、やがて忘れてしまうだろうあの瞬間を、どうしたらいいかわからなくて、ひたすらスタジオに入って曲に閉じ込めた と言われています。 「消えそうな命を乞う声さえも津波に聞こえるわけもなく、その声は今もどこかの海で絶えず叫ばれ続けているのだろう」 果てた陸に何を唄へば再び光は芽吹く 今はこの調べを蒔(ま)いて彷徨う友が帰る道しるべとして 「津波が去り、すべてが無くなった場所に、どんな言葉やどんな歌を唄えば生きる希望が湧いてくるのか。

歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

🤑 音楽性 4人組「」の、を担当し、ほぼすべての楽曲の作詞・作曲も務めている。

11
歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

🐲 特に集中しなくてもいい、BGMになれる音楽……そういうものは、自分でも初めての感覚なんですよね。

歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

💅 「メインストリームメディア」と言われる存在が反トランプに回ってしまったという状況になって、結果的に、両者が交じり合わないネット系や、ローカルラジオ局の方にトランプ支持者が行ってしまって、まったく違った、パラレルワールドにいるかのような情報発信が行われたのです。 しかし、上記のような独特な言い回しをしたと思えば、今度は 君の前前前世から僕は 君を探しはじめたよ そのぶきっちょな笑い方をめがけて やってきたんだよ 君のいない 世界にも 何かの意味はきっとあって でも君のいない 世界など 夏休みのない 八月のよう のように、 人を好きになる心情をさらっと歌いあげます。 あんなにも強烈な力で自分の魂をぶん殴られた感覚は初めてだったから。

12
歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

🙏 国旗を君のあの形にする 君の腸で縄跳びしたい 君に出した僕の精液がかわいそうだから返してほしい これは、RADWIMPSの曲の歌詞の一部です。

歌詞 野田洋次郎 gasshow 歌詞 野田洋次郎 gasshow

😘 誰もが自分の勤めている会社の内情より、吉本興業の内情について詳しくなってしまうのではないかしらと思うくらい、吉本興業関連の報道が続いていた。

10