気 を つけ て お越し ください。 「お体に気をつけて」のビジネスでの使い方。例文や言い換え、返事の仕方も紹介|MINE(マイン)

つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

😆 お体に気をつけての場合は、単純に肉体としての『からだ』を案じていることになり 、基本的にはこちらを使うのが無難です。 お気をつけての意味 「気をつけて」は英語では「be careful」になります。

15
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

🤚 「気を付けて」を失礼だと感じる相手は、「道中お気をつけて」も失礼だと感じるかもしれません。

3
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

😒 注意や用心を表す言葉ですので、相手に対して使用する際は、相手の身を案じて注意や用心を促す意味があります。 「用心する・自重する」という意味でよく使われる「大事をとる」の大事と同じ言葉になります。

1
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

🙌 ご足労は避けた方が良いでしょう。

11
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

😛 「お越しください」と同じような意味で捉えられがちですが、「ご足労」とは相手の労をねぎらう意味があるので、本来自分が訪ねるべきところをわざわざ相手に来てもらった際などに「 ご足労いただきましてありがとうございます」などと使用します。 こうすることで敬語表現の色が強くなるため、単に「お越しください」と言うよりも丁寧さの度合いが高くなるとされているようです。

16
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

🤩 また、対処すべき問題や重大な決定事項がある時以外は、原則として電話またはメールで要件を伝えるようにします。 無事に来て欲しいという気持ちを伝える時に使う言葉です。 日常の会話では、単に「気をつけて」だけでも通用しますが、 ビジネスでは「お気をつけて」のみを単独で使用するのは控えた方がよいでしょう。

17
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

🖖 たとえば最近事故を起こしたばかりの人に対して使うと、「また事故を起こさないでね」と嫌味を言われたと捉えられる可能性も否定できません。 「お気をつけてください」はやや言いにくいためか、「くださいね」と言ったり、「ください」まで言わずに「お気をつけて」とだけ言う事も多いです。

4
つけ ください て お越し を 気 つけ ください て お越し を 気

😍 それでは、以下で例文をご紹介します。 お気をつけてお越しください 「お気をつけてお越しください」も客人を招いた時の慣用句です。

11